子供を守ろうプロジェクト

道路標識・標示・防護柵の専門集団としての立場から、子ども・学童に適切な安全インフラの提供を目指す為に一般社団法人 全国道路標識・標示業協会本部を中心として、2006年より行われている「子どもを守ろうプロジェクト」を東京都協会でも2011年度(平成23年度)より学校、PTA、自治体、道路管理者、警察などの関係団体、機関と連携し毎年様々な活動を行っております。

 

運動の効果を高めるため当協会オリジナルデザインの下敷き作成。また、自転車走行空間整備に於きましては、地域住民、子ども、学童に路面標示の設置作業に参加していただいています。

 

感謝状授与

警視庁 交通功労者等表彰式にて、「子どもを守ろうプロジェクト」を推進し事故防止に貢献したことに評価をいただき、感謝状をいただきました。

2021年03月03日