会長挨拶

ご挨拶

会社方針

 

平素より、一般社団法人全国道路標識・標示業東京都協会にたいしご支援・ご協力を賜り、誠にありがとうございます。
当協会は昭和56年に全標協関東支部の下部組織として設立され、その後国の新法人改革に伴い平成22年に一般社団法人全国道路標識・標示業東京都協会として生まれ変わり現在に至っております。
本会は道路標識及び路面標示をはじめとする交通安全施設に関する研究開発並びに技術の向上を通じて、安全かつ円滑な交通の確保に資し、もって公共の福祉に寄与することを目的として設立されました。
協会活動については道路標識・路面標示・施工管理・防護柵・事務局と5委員会が、東京都・警視庁をはじめとする発注者に対し唯一の交通安全施設業の団体として様々な協力を為し、社会的使命を果たしております。
今後は目の前にきている自動運転化に対応した交通安全施設の在り方等、喫緊の課題が山積しているなか、会員相互の英知を結集し時代のニーズにこたえるべく活動してまいりますので、これからの全標協東京都協会にご期待ください。

(一社)全国道路標識・標示業東京都協会
  会長  宮川 訓